Loading…

《コロタイプギャラリー開催展のお知らせ》ヤマウチタカモト コロタイプ写真展:FROM DUSK in Collotype

Posted by takumi suzuki on 14.2017 【コロタイプギャラリー】   0 comments   0 trackback
“誰もが多かれ少なかれ心に傷を持っていて、なかにはその傷から逃れられない人たちもいます。これは痛みを抱く人たちの物語です”

KG+ KYOTOGRAPHIEサテライト展
Takamoto Yamauchi: FROM DUSK in Collotype
2017/4/12-5/14 @便利堂コロタイプギャラリー

takamoto1.jpg
©Takamoto Yamauchi

KG_ロゴ

今年もKYOTOGRPHIEで便利堂が関わっている展覧会は盛りだくさん! なんと全部で5つです! まずは便利堂コロタイプギャラリーにて14日から開催中のヤマウチタカモト「FROM DUSK in Collotype」についてご紹介します!

takamoto_20170414155557800.jpg 

タカモトさんは、国内外問わず精力的に活動し、近年大注目の新進作家です。Barat College Chicago、School of Art Institute of ChicagoおよびInternational Center of Photography (NY)で写真を学び、2015年9月に個展 “FROM DUSK” / 72 gallery (Tokyo Institute of Photography)、2016年1月にグループ展“TAKARA BUNE” / In between gallery (Paris)を開催、これまでに「FROM DUSK」(T.I.P Book、 2015年)と「Till Dawn」(Case Publishing、2016年)の2冊の写真集を出版しています。作家ウェブサイト:http://www.takamotoyamauchi.com

From dusk 「FROM DUSK」(T.I.P Book、 2015)

Till Dawn 「Till Dawn」 (Case Publishing、2016)

そのタカモトさんの関西初個展、しかもコロタイプ・プリントでの展示です。彼のFrom Duskには物理的あるいは不可視の傷跡が通底しています。モノクロ写真のシリーズからなるこれらの作品は、癒えることのない傷を明らかにしつつ、私たちが脆くはかない存在であることを実感させます。被写体の奥深くに埋もれた複雑な感情の層を解きほぐしつつ、写真家は精神的あるいは物理的な困難を背負った人々に対しての想いを巡らせています。

takamoto5.jpg
©Takamoto Yamauchi

今回はその作品から11点をセレクトし、大判プリント含むコロタイプで展観します。漆黒のコロタイプインキで何重にも刷り重ねられた深みが、その作品世界を少しでも表現できていると感じていただければ幸いです。

takamoto3_201704141555537b3.jpg


■ヤマウチタカモト×荻野NAO之 クロストーク開催!

会期中の5月3日にはタカモトさんも来廊、写真家・荻野NAO之さんをお招きしてお二人のトークイベントも開催します。荻野さんもコロタイプで作品制作されており、経験者ならではの興味深いお話が聞けること請け合いです!(関連ブログ記事 荻野NAO之写真展「太秦」:コロタイプとインクジェット(アーカイバルピグメントプリント)の写真作品の比較展示

takamoto2.jpg

アーティストトーク
2017年5月3日(水)17:00~18:00
Takamoto Yamauchi×荻野NAO之
会場:便利堂コロタイプギャラリー
参加無料



便利堂コロタイプギャラリー春季展
ヤマウチタカモト:FROM DUSK in Collotype

2017年4月12日(水)~5月14日(日)
11:00~18:00 期間中無休
入場無料
便利堂コロタイプギャラリー
〒604-0093 京都市中京区新町通竹屋町下ル弁財天町302番地

本展はKG+award参加展示となっており、受賞者は4月16日(日)にハイアットリージェンシー京都で行われるレセプションにて発表されます。http://www.kyotographie.jp/kgplus/portfolio/takamoto-yamauchi/



award2017.jpg

国際コロタイプ写真コンペティション「HARIBAN AWARD」2017

京都で職人と一緒にあなたの写真をコロタイプしませんか
受賞者は2週間の京都滞在をしながら受賞作を職人と共に作り上げる機会が与えられます。


参加者募集! 詳しくは公式サイトへ! http://www.haribanaward.org

関連記事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://takumisuzuki123.blog.fc2.com/tb.php/105-f92f457b

プロフィール

takumi suzuki

Author:takumi suzuki
【コロタイプの過去・現在・未来。創業明治20年の京都 便利堂が100年以上にわたって続けているコロタイプ工房より最新の情報をお届けします】
Japanese:www.benrido.co.jp
English:www.benrido-collotype.today

カテゴリ

  • 【コロタイプとは? what is a collotype?】(1)
  • 【コロタイプ、やりませんか collotype academy】(15)
  • 【コロタイプで作品集をつくりませんか?】(1)
  • 【今日のコロタイプ】 (25)
  • 【コロタイプ技法解説 collotype process】(4)
  • 【コロタイプの歴史】(2)
  • 【古典印画技法 Altanative Process】(3)
  • 【コロタイプギャラリー】(25)
  • 【書棚のコロタイプ】(3)
  • 【コロタイプ技術の保存と印刷文化を考える会】(2)
  • 【法隆寺金堂壁画ガラス乾板保存プロジェクト】(3)
  • 【文化財を護る技―「認定保存技術」プロジェクト】(0)
  • 【メディア取材】(5)
  • 未分類(1)
  • English(8)
  • HARIBAN AWARD(7)

全記事一覧

takumisuzuki123